シャンプーを変えたら切れ毛が増える?

シャンプーを変えたら切れ毛が増えたなんてことを聞きます。

でも、切れ毛や抜け毛の原因がシャンプーだけというのは、ちょっと考えにくいですよね。そんなシャンプーだったら、ほかにもたくさんの人が使っているわけですから、何かしらの問題になると思います。

そもそも、切れ毛や抜け毛の原因は、体の内部変化による髪の毛への影響が主だと考えられます。

なので、シャンプーを変えてから、急に切れ毛などが増えとしても、まずはシャンプー以外の原因について考えてみることにした方がいいです。

切れ毛などが増えてしまう原因として、多いのが、ホルモンバランスの乱れによる髪質の変化、髪の乾燥、ヘアサイクルの変化、過度のストレス、生活習慣の乱れによる影響などがあります。

 

特に女性の場合、ホルモンバランスの変化って大きいと思います。

また、外的な要因としては、ヘアアイロンやドライヤーの熱などで乾燥することやブラッシングのしすぎ、過度のヘアカラーやパーマ、または洗浄力の強いシャンプーを使っているといったことが考えられます。

市販のシャンプーなどは、やはり洗浄力が強いので、切れ毛などが目立つなら、シャンプーをかえてみることも必要なのです。

 

髪は、熱や薬剤、外部の刺激でダメージを受けてしまいます。キューティクルが剥がれ、髪の内部の栄養が漏れてしまうんです。

なので、髪の表面を守るキューティクルの保護が大事なんです。